読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけのおつむ

きちんと暮らして死んでいく

Sigur Ros

消灯し、ベッドの中でパブロといっしょにSigur Rosのアルバムを聴いている。HVARF/HEIMというこのアルバムは、ジャケットに惹かれた。夜明けの朝露のつめたさと、日が昇っても夕刻になっても不動であるだろう黒い森たち。雑然とした、しかし統一のとれた泣き…

パブロの恋人

強くてしなやかでのびのある女の人の声が聴きたいと思ったので、小島麻由美の「パブロの恋人」を聴いている。このアルバムのジャケットを、パブロ(一緒に暮らしているいぬ。白くて柔らかくて温かく、かわいい)がとても気に入ったようすだったので、名前を…

生きぞこないよりましか

BOOK OFFに寄ったので、友川かずきのゴールデンベストを購入した。やはり、というかなんというか、語りや伴奏が田園に死す的な匂いがしているなあとおもっていたのだが、J.A.シーザーが編曲を担当している曲が数曲あり納得した。繋がるべきところでやっぱり…

Me And Armini

ふらりと入ったバナナレコード大須店の、500円コーナーにこのCDが置いてあったので、ジャケットに惹かれ買ってしまった。帰宅してしらべてみるとEmilíana Torriniというアイスランドの歌手であることがわかった。つくづくわたしはアイスランドのアーティスト…