読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけのおつむ

きちんと暮らして死んでいく

ウエハースの椅子

江國香織「ウエハースの椅子」を読み終えた。主人公のおんなと、妻帯者の恋人はあまやかに、すこしの絶望とともに過ごしている。そんなふたりのぞっとするほど満ち足りた生活と、主人公の記憶を織り交ぜたただただ純粋な小説。あとがきで金原瑞人がかいてい…

神様のボート

江國香織の「神様のボート」を読みおえた。とても、とても、おそろしい小説だった。恋のなかで、ひそやかで、一点の曇りもなく純粋に音もたてずに狂っていく母、葉子と、彼女をひとりの人間としてみつめはじめ、疑問を持ち、音もなく成長していく娘草子。う…

ニートの歩き方

phaさんの「ニートの歩き方」を読んだ。といっても、経済学とか難しかったり興味のもてないぶぶんはとばしよみしてしまったのだが…。phaさんは凄く頭のいい人なんだろうけど、難解な言葉を使わずにだれでもわかるような表現とかをつかって読みやすく書いてく…

チエちゃんと私

せんじつ図書館で、よしもとばななの「チエちゃんと私」を借りた。表紙のイラストと文章のフォントが気にいった。読みおえてみて、なんというのか、あたりまえのように難なく過ごしている日常のなかの、誰にでもある小さなゆがみ(それは決してわるいことで…